テレビ局に「バカ枠」(本当にあるのかな笑)で採用された主人公の花子が巻き起こすどたばたコメディです。

おバカで仕事でミスを連発しながらも、ミラクルを起こす愛すべき主人公を芳根京子さんが演じられています。とてもはまり役だと思います(^^)

花子の同期や上司など、花子の周りの登場人物たちもそれぞれキャラが立っていて見応えがありました。

ベースはコメディですが、テレビ局の組織や番組制作についても細かく描かれていてテレビ局のあれこれが知れるのも楽しいです。普段何気なく観ているテレビも見る目が変わりますね。

明日からまた頑張ろうと前向きな気持ちになれるドラマでした。

2019年4月3日現在、Netflixでの配信と、地上波では地域によって放送時期が異なりこれから放送されるところもあるみたいです。気になっている方は是非(^^)